ふと思い立って蔵の街、伊勢河崎へ。

こういう風景、なんか落ち着くな。



調和のとれたヨーロッパの街並みに通じるものがここにはある。

今の日本の街並みは、どこへいってもみんな好き勝手にデザインした家並みとイオン、コンビニなんかの看板で埋めつくされている。

しかしこういった歴史的、文化的価値のある建物は、あらゆる流行が去っても生きつづけていける。

それは音楽も同じ。