秋晴れの先日、奈良県にある、すすきの名所『曽爾(そに)高原』へ

 

ひさしぶりにZ1にまたがっての、まったりツーリング

 

松阪の手前を奈良県側にR368を山間部を縫うように走って行く

 

川沿いの田舎道は空気がすごく新鮮だ

 

途中からは初めて走る山道

 

でも道は整備されていて、かなり走りやすい

 

昼前くらいに曽爾高原に到着するも、すすきのシーズンとあって駐車場は満車状態

 

バイクを停めて高原を登って行くと、辺り一面すすき野原

 

 

中に入ってゆくと天気も良かったせいか、秋風も吹いていてすごく気持ちがいい

 

 

カナダの草原はもっと規模も大きくて雄大だけど、ここには外国では味わえない日本ならではの秋の風景がある

 

 

曽爾高原ファームにも立ち寄って、軽くランチブレイク

 

ここのパンもイケたけど、屋台で売っていたこんにゃくのおでん!

 

これには少し驚いた

 

こんにゃくが特産品らいいけど、何十年ぶりにおいしいこんにゃくのおでんを食べた感じ

 

今回のツーリングのサプライズでした