hiro takashiba official blog

BELIER

posted on 2009/07/09

今日は境港の隣町、米子にまた12日ぶりくらいに戻ってきてのライブ。

 

会場は米子駅前にあるBELIER。

 

お店側がオープンスペースに特設カフェを設営してくれてのニュースタイルでのライブの初日で演奏させてもらいました。

 

お客さんもスタッフも肩の力が抜けた感じだったので、こちらもいい感じで演奏できたかなという感じ。

 

このボサノバスタイルをはじめて生で聴くお客さんもけっこういたりして、いい反響がありました。

 

また米子にパワーアップして戻ってこれたらと思います。

 

スタッフのみなさん設営ご苦労さんでした!

 

 

category: diary
posted on: hiro

このページのトップへ

水木しげる文庫

posted on 2009/07/08

ごきげんよう。

 

ゲゲゲの鬼太郎のふるさと境港にきています。

 

昨夜のライブはかなりの盛り上がりようでした。

 

後半に至っては、ほとんど全員参加型でこっちが圧倒されそうな感じでした。

 

会場は水木ロードにある鬼太郎グッズを販売している水木しげる文庫の中のなんと2メートルある”ぬり壁”の真ん前の特設ステージ。

 

ほとんど妖怪ボッサナイト状態でありました。

 

主催の水木ロード仕掛人の黒目さんにはいろんな話を聞かせてもらっていい経験になったと思います。

 

町おこしの全国でも例を見ない大成功した町、境港、また今度はゆっくり立ち寄らせていただきます。

 

 

category: diary
posted on: hiro

このページのトップへ

MISTY

posted on 2009/07/07

今日は鳥取の浜田に来ています。

 

着いてすぐ今回のコーディネイターのKさんから連絡が入り、2時間ほど浜田の街を案内してもらいました。

 

人口5万人ほどの小さい街ですが、山と海が入りくんだ景勝地で、

ゆっくり時間が流れている感じの街です。

 

町外れは広大なビーチとなだらかな丘陵、どこかブラジルを思い起こさせてくれます。

 

今回のライブ会場はおしゃれなJAZZ BAR〜MISTY〜

 

オーナーのYさんも気さくな感じでリハから気持ちよくやらせてもらいました。

 

浜田は漁業が基幹産業らしく、さすが海の街って感じでライブのお客さんもみなさんノリがよかったです。

 

リクエストもバンバンいただきました。

 

あっと言う間の2ステージでしたが、ラス前くらいからはみなさん完全燃焼って感じでした。

 

また浜田でお会いしましょう。

 

Obrigado!

 

category: diary
posted on: hiro

このページのトップへ

RUFFHOUSE

posted on 2009/07/06

みなさんごきげんよう。

 

昨夜の高松RUFFHOUSE盛り上がりました。

 

オーナーのKさん大のジョアン•ジルベルト通らしくてお互い話題にはこと欠きませんでした。

 

ライブは地元のアコ系のミュージシャンもいくつか出演してもらってのライブでしたが、みんなそれぞれおもしろい音を出してました。

 

聞くところによると高松の音楽シーンはけっこうそこそこ盛り上がっているとか。

 

前日はHUFFHOUSE10週年イベントで30組ほどのアーティストが出演したらしいです。

 

温暖な気候のせいか、ハッピーな感じの人が多いみたいだし、仕事で高松に来てそのまま居着いてしまう人もいるとか。

 

とにかくスタッフのみなさん昨夜は遅くまでご苦労さんでした!

 

あれから夜中車飛ばして無事出雲に着きましたので。

 

PS、昨日高松について、すぐにしたこと、讃岐うどんを食べたこと。

 

これ常識?

category: diary
posted on: hiro

このページのトップへ

津山

posted on 2009/07/05

中国地方のツアーが始まってから、これまで何度も津山を通り過ぎましたが、今日はやっとこの街にとどまって歌うことができました。

 

今夜はフォーク酒場”たる”でのライブ。

 

すごく濃いネーミングのお店ですが、オーナーのMさんはオールマイティになんでも音楽を聞いているそうです。

 

リハのあと店にもどったら超マンのお客さん。

 

圧倒されそうになったりしながら、津山の夜はイヤがおうにも盛り上がりました。

 

Kさんという津山でボッサを歌っている女性ボーカリストも見に来てくれていたので、2曲ほどステージに上がってもらい色をそえてもらいました。

 

オーナーに聞いたところによると、津山は音楽都市らしく、かなりの人が音楽に何らかのかたちでかかわっているらしい。

 

お客さんの中にも、かなり濃い話を聞かせてくれる人がきてくれてました。

category: diary
posted on: hiro

このページのトップへ

フラワーバー

posted on 2009/07/04

ごきげんよう。

 

きょうは倉敷に来ています。

 

朝、松山を出発。瀬戸大橋を渡って倉敷に着いたのが昼過ぎ。

 

それから街の中心部にある美観地区を散策しながら、ランチを品定め。

 

そこで倉敷特産のままかり寿司を所望。

 

初めて聞く名前の寿司でしたが、これがうまかった~。

 

ネタはサッパというイワシほどの小魚を酢〆にしてあるものですが、魚の油と酢のコンビネーションが絶妙でした。

 

癖になる味、倉敷に来たら一度トライする価値ありです。

 

さて今日の会場はその美観地区からほど近いフラワーバーというお店。

 

オーナーのNさんに連絡をして店で軽くリハ。

 

客席とあまりに近いんで、ちょっとビビリましたが、本番はみんなノッてくれたので、かえってやりすかったような気がします。

 

今日は、ゲストで地元の女性ボーカリストのMICOさんが3曲ほど参加。

 

マスターに今日紹介されて初対面でしたが、やりだしたらそこはミュージシャン、すぐに息もあって楽しませてもらいました。

 

またその美声聞かせてください。

 

いや〜女性が加わるとステージが華やかになっていい感じであります。

 

今夜は2ステージやらせていただきましたが、倉敷のお客さんはアツかったです。

 

マスターまたいつか立ち寄らせてください。

 

Thank you so much !!

 

 

category: diary
posted on: hiro

このページのトップへ

松山

posted on 2009/07/02

朝フェリーで広島を立って愛媛県、松山へ移動。

 

今日は昨日の雨がうそのように暑くもなく寒くもなく、絶好の瀬戸内航海日和で終止デッキでくつろぐ。

 

松山も初めての土地。

 

今日のライブ会場”ヤーマン33”は松山の繁華街にある店。

 

オーナーのSさんと挨拶をして、松山の音楽状況などを聞きながらしばらく話こんでしまった。

 

松山は音楽を聴きに行く人が少ないらしく、有名なプロでも苦戦しているらしい。。。

 

本番はオーナーが濃いオーディエンスを連れてきてくれたので、面白いライブになりました。

 

休憩の間にオーナーも何曲かやってくれて場がなごむ。

 

ライブのあとギターの音色についていろいろ議論したりして、松山の夜を楽しませてもらいました。

 

ありがとう!

 

もちろん、道後温泉も楽しんできました。

 

 

 

category: diary
posted on: hiro

このページのトップへ

広島

posted on 2009/07/01

みなさん、ごきげんよう。

 

広島、今日はかなりな雨でした。

 

広島に入る前にカーナビがフリーズしてしまって(おそらく雨の為GPSがうまく作動しなかったのか?)ナビなしで市内まで行きました。

 

着いてすぐに平和記念資料館、原爆ドームなどを見て回りましたが、雨がすごくて靴の中がぐしょぐしょに。

 

写真でしか見た事のなかった原爆の街ですが、実際来てみて今の広島の街の現状を見ると、とても展示されてた被爆した街には見えません。

 

戦争のことについては山ほど言いたいことがあるのですが、またこの話題は別の機会に譲ることにして、あと広島と言えば、やはり広島焼き、そうみなさん大好きなお好み焼き。

 

行ってきました、おこのみ焼き村に。

 

実は村の中に入ったんですが、昼前で全然客がいなくて”いらっしゃい!”っと各店からと言われると居心地が非常に悪くなりまして、ビルの外にある店に入ってしまった次第です。

 

その店の味はですね〜、関西のお好み焼きに慣れているせいか、おいしかったんですが、粉っ気が少なすぎるのと、ちょっと味が甘すぎる感じで、やはり私は大阪系だと実感してしまいました。

 

ブログで食べ物の話ばかりしてるので、B級グルメツアーみたいに思ってる人もいるんじゃないですか?

 

しかし、うまいものを食べることは人間を幸せにしてくれますし、それがいい演奏にもつながると信じているわけであります。

 

そう思う?

 

ってことで今日はスマトラタイガーさんにお邪魔して、演奏させていただきました。

 

広島の繁華街、薬研堀(やげんぼり)にある、こぎれいなお店です。

 

この薬研掘ってところはミニ歌舞伎町みたいなところで、飲み屋と風俗がひしめいてます。

 

曲は今回のCDのオリジナルをメインに演奏。

 

対バンで広島のボッサデュオVINHO AZULさんと1セットづつ演奏しましたが、お互い似たような感じのサウンドなのでステージもボッサナイトと言ったところで、まとまっていたかなと思います。

 

ステージがハネてから意見交換などさせてもらい、また広島でも新しい交流ができそうな感じ。

 

オーナーのたかはしさん、スタッフのみなさん、今夜はありがとうございました。

 

また広島でお会いしましょう。

 

明日はフェリーで四国、松山へ。

 

PS、オーナーにすすめてもらった、広島つけ麺もイケてました。

category: diary
posted on: hiro

このページのトップへ

尾道

posted on 2009/06/30

今日は岡山から尾道に移動。

 

着いてすぐに尾道ラーメンで有名な朱華園で腹ごしらえ。

 

岡山のお客さんにとりあえずあそこに行けと聞いていたので、ためしに行ってみました。

 

味はですね、おいしかったのですが、その自分にはちょっと醤油辛かったかな。

 

それでライブが終わったあとに、尾道のお客さんにそのことを言ったらあとで本物の尾道ラーメン食べにいこうと言われまして、ライブハウスの近所の店に連れていってもらいました。

 

クラウンという店で一見昔のスナックみたいで、ちょっとビビリましたが、ここのラーメンが雑魚のだしがきいていてあっさり系の一品でありました。

 

Sさん、ごちそうさまでした。

 

ライブはOye como vaというちょっとかわった名前の店で、尾道ではすでに3年ほど営業しているそうです。

 

マスターも気のいいかたで、気持ちよく演奏させてもらいました。

 

お客さんもいい感じのノリで、そうそう、対バンでやってもらった女性ボーカルのFさんと2曲ほどボッサをデュエットしたり、かなり今夜は楽しませてもらいました。

 

Thank you Onomichi !

category: diary
posted on: hiro

このページのトップへ

MOGLA

posted on 2009/06/30

みなさんごきげんよう。

 

鳥取から岡山へやってきました。

 

途中たくさん山見ました。

 

峠はすごい雨でしたが、13時過ぎに無事。

 

岡山,一度は来たかった街だったので、ようやくって感じです。

 

この街にはラーメン激戦区が市内の下石井にあるとのことだったので、着いてから腹ごしらえにそこに行ってみましたが、ラーメン屋が何軒ものきを連ねていたので、少し迷いましたが、ぶんぶく堂という店を選び、そこの定番のバカしぼりラーメンにトライすることにしました。

 

こいつが激ウマで、ひさしぶりにうまいらーめんに出会ったって感じ。

 

みなさん食べたくなってきたでしょう? 残念。。。

 

ライブで地元の人にそのラーメンのことを聞いたら、聞いた事はあるけどまだ食べてないとか。

 

みなさん岡山にいったら絶対に食べるように!

 

リハを終えてから、外の空気を吸いに。でも雨がきつくなってきたので表町のアーケード街をぶらぶら。

 

すごく長いアーケード街です。

 

ライブはオーナーのFさんのバンド通天閣、わつし君、hiroの対バンでやらせていただきました。

 

みなさんいい感じのパワーとフィーリングがあってよかったです。

 

自分もライブは今日で11本目なので、かなりこなれてきた感じです。

 

ライブを終えてから地元のかたといろんな話で盛り上がりました。

 

岡山、来月は津山にお邪魔する予定です。

 

PS,もちろん岡山城もチェック入れときました。

 

Ciao

category: diary
posted on: hiro

このページのトップへ

prev 1,2, ... ,80,81,82,83 next Page 81 of 83