hiro takashiba official blog

Navigator2

posted on 2009/11/05

ごきげんよう。

 

2日間の番組ロケも無事終了!

 

まだ20代の頃に何回か音楽系TV番組に出演したことはあったんですが、台本、アドリブありの旅番組なんて生まれて初めてだったので、最初撮り始めた時は、カメラとスタッフ4、5人に取り囲まれてこりゃヤバいという感じでセリフはぎこちないし、大変でしたが、2日目からは根性もすわってスムーズに撮影出来たかなと思います。

 

パートナーをつとめてくれた理子さんのフォローもさすがで、ホント助かったという感じ。

 

内容はまだオンエアーされてないので、ちょっとまだ暴露できません、あしからず。

 

こういう体験をしておくと、いつか音楽PVなどを撮るときは、ことがスムーズに運んでいいかなと思います。

 

またチャンスがあればやってみたい気がします。

 

 

category: diary
posted on: hiro

このページのトップへ

ペペロンチーノ

posted on 2009/11/03

ごきげんよう。

 

はっきり言って最近ペペロンチーノアディクトです。

 

2日に1回は必ず食べないと、あのガーリックとオリーブオイルの香りがやたら恋しくなります。

 

しかもタバスコたっぷりのヤツ。

 

イタリアンシェフの能書きなどを研究して近いうちに究極のペペロンチーノを作りたいと思います。

 

Ciao bella !

 

 

 

category: diary
posted on: hiro

このページのトップへ

Navigator

posted on 2009/11/02

ごきげんよう。

 

だんだんと秋が深まってきた感じの今日このごろ。

 

さて今週の4日から2日間、テレビの旅番組のナビゲーターをつとめるべく三重の奥伊勢にロケに行ってきます。

 

台本によると、女性のナビゲーターと2人でフォレストピアや観光地などをいろいろ訪ね歩いてゆく、いい旅夢気分のような内容の番組みたいです。

 

ナビゲーターは初体験の仕事だけど、まさか自分がテレビ番組のナビをやるとは!

 

しかしチャレンジ精神は旺盛なほうなので面白い番組になるようがんばってみます。

 

番組では歌も少し披露する予定なので、詳細がわかったらまたブログに書き込みします。お楽しみに!

 

Ciao!

 

category: diary
posted on: hiro

このページのトップへ

Bグル

posted on 2009/10/30

ごきげんよう。


先日ヤボ用で和歌山県の新宮市へ行ってきた。昼時に行ったということもあって、とりあえず簡単なもので腹ごしらえをと、ご当地ラーメンで有名な(らしい)民福という店に立ち寄ってきた。


和歌山ラーメンは全国的に有名だが、ここのラーメンはあっさり、さっぱり系の和歌山らーめんと言ったところか。

麺もほどよいかたさで、あと2回通ったらクセになりそうな感じの味だ。


やはり海沿いの街にはあまりコテコテの豚骨醤油系は似合わんわな〜。


ただスープが少ないのがちょっとこころ残り。

 

ここ2年ほどインスタントラーメンもほとんど口にしてないので、やはりうわさのラーメン屋は気になってしまう。

 

日本には、あちこちにこういうおいしいラーメン屋があるのでホントうらやましいかぎりだ!

 

やはり海外生活のネックは食文化のギャップか。


謝謝。

 

category: diary
posted on: hiro

このページのトップへ

Orlando Silva

posted on 2009/10/28

ごきげんよう。

 

いきなり今日はサンバカンサオンの話し。

 

ブラジルにボサノヴァが登場する以前に全盛を誇ったサンバカンサオン。

 

その大御所オルランド・ジルヴァ。あのジョアン・ジルベルトも彼を夢見てミュージシャンをこころざしたほど。

 

なるほどジョアン・ジルベルトの初期の歌は彼そっくりだ。

 

音源がちょっと古いけど、オルランド・ジルヴァに興味のある方は聴いてみては?

 

個人的にはこういうサウダージを感じてしまう曲もけっこう好みッス。

 

category: diary
posted on: hiro

このページのトップへ

day trip

posted on 2009/10/25

ごきげんよう。

 

昨日は伊賀上野、松阪方面までコンサート会場の下見をかねてのディートリップ。

 

伊賀上野の田楽の老舗わかやさんの取りはからいで去年オープンしたCafe Wakayaさんで11/21日にコンサートが開催される予定となった。

 

着いてすぐ田楽のわかやさんに行きオーナーのYさんに挨拶、もちろん名物の田楽を所望、クォリティーの高い豆腐を丁寧に焼き上げた一品、すごくおいしい。

 

それからCafeに移動。この日は伊賀上野の祭礼と重なって街はけっこうな人出、車は通行止め状態。

 

山鉾の後をついて歩くこと10分ほどでカフェに到着。

 

店は祭礼のお客さんで満席状態、レトロ建築を改装して造った店内はいい雰囲気でボサノヴァ系のコンサートにはぴったりのスペース。

 

オーナーのEさんに挨拶して本格エスプレッソで一息入れ店をあとに。

 

伊賀上野は城下町だけあってまだまだ趣のある古い建物があちこちに残っていて哀愁が漂ってます。

 

category: diary
posted on: hiro

このページのトップへ

Skyping

posted on 2009/10/22

ごきげんよう。

 

仕事の都合で、いつバンクーバーに戻れるのか分からない状況の今日このごろ。

 

今日はバンクーバーでいつも一緒にパーティをやっている友人たちがディナーパーティをやるというのでSkypeを使って30分ほど割込参加させてもらった。

 

向こうは夜の9時半ごろでワインを飲みながら盛り上がってた。こっちは午後1時半、まだ飲む時間じゃなかったのでシラフ。

 

ビデオカメラをオンにして30分ほど話したけど、初めてSkypeを使った人もいて、最初ちょっと信じられないといった様子だった。

 

ITの進化で海外とインターネットを通していろんなことが出来るようになってきたので、ほんと面白い。

 

最後に1曲みんなに披露してビデオチャット終了。

 

おたがいもう少し通信速度が速ければ完璧だ。

category: diary
posted on: hiro

このページのトップへ

メディア

posted on 2009/10/21

日本に帰国してからかれこれ半年以上新聞、テレビに縁がない日々を送っている。

 

そのぶんインターネットを活用している。

 

海外生活の習慣が、まだそのままになっている。

 

 

category: diary
posted on: hiro

このページのトップへ

visitor

posted on 2009/10/18

ごきげんよう。

 

きのうは昼過ぎまでハッキリしない天気だった東紀州地方。

 

午前中出雲でお世話になった日本一大名陣のSさんからの電話で近場まで来ているので急遽こちら方面へ立寄りたいとのこと。

 

2つ返事でOKして午後2時過ぎに合流、2人で尾鷲市内探索、Sさんがさんま寿司に興味があるとのことだったので創作さんま寿司の橋本屋でランチブレーク。すごく気に入ってくれた。

 

それから那智勝浦方面へ移動して那智の滝と勝浦温泉を紹介。

 

出雲と東紀州は日本の裏と表にある僻地同士。なにか用でもないかぎり死ぬまでお互い行く機会なんてない。風景も食べ物も人もすべて対局にあるような感じ。しかし一つ共通していることはどちらも日本でも有数の霊場、出雲大社と熊野大社が鎮座する神の国だ。

 

Sさんいわく、那智の滝の磁場には圧倒されてしまったとのこと。それとホテル浦島のあの長いクレイジーなエスカレーターにも!

 

Sさんには予想外の東紀州だったらしく今後の仕事のいいアイデアをたくさん見れたと言ってくれてた。

 

category: diary
posted on: hiro

このページのトップへ

YouTube

posted on 2009/10/13

ごきげんよう。

 

9月27日に三重県立熊野古道センターで行ったコンサートの模様をYouTubeに数曲アップロードしてみたので、お知らせします。

 

当日のライブの雰囲気はつたわるかと思います。

 

これからもYouTubeにいろいろアップロードしていきたいとおもいます。

 

ヨロシク!!

 

 

 

 

category: diary
posted on: hiro

このページのトップへ

prev 1,2, ... ,77,78,79, ... ,85,86 next Page 78 of 86