hiro takashiba official blog

やばい英語

posted on 2017/05/30

絶対外人に通じないカタカナ英語発音

 

リノべーション✖️ → レノべーション◯

 

ジャグジー✖️   → ジャクージィ◯

 

マクドナルド✖️  → マックダーナルズ◯

 

フライドポテト✖️  → フレンチフライズ◯

 

ソフトクリーム✖️  → コーン◯

 

 

 

category: English
posted on: hiro

このページのトップへ

時間があると見ている『セルフリッジ英国百貨店』

 

最初だけネットで日本語吹き替え版を見てはまった

 

 

そのあとの続きがなかったので、ほかのサイトで日本語字幕なしの英語版を見ている

 

英語版も英語字幕があれば聞きづらいの単語もわかるのだけど、それもないのでイヤホーンをしてじっくり聞いている

 

主人公はアメリカ出身でアメリカン・イングリッシュを話すので、まだ聞き取とりやすいのだけど、他の出演者はイギリス英語を話すので、慣れないとヒヤリングがむずかしい

 

でも字幕がないぶん俳優たちの表情がよく観察できて、いい面もある

 

もうかなりの話数を見たので、耳もかなり慣れてきた感じがする

 

あと60話くらいありそうなので、後半あたりで自分もイギリス英語耳になることを期待!

 

 

category: English
posted on: hiro

このページのトップへ

中3英語力

posted on 2017/02/24

全国の中学3年生約6万人を対象にした英語力調査の結果、『聞く・話す・読む』の分野では政府目標の2割から3割程度にとどまったそうだ

 

ENGLISH

 

しかし言葉は使ってなんぼ

 

普段全く英語を使う機会がないのに、生徒に試験のときだけ英語バリバリになれってのもどうかと思う

 

しかも教えている先生も流暢な英語を話せる人が少ないのに、生徒が話せるようになるわけがない

 

それだと生徒としても、先生も話せないから怒られないしまあいいかとなる

 

それと今の日本の英語教育はどう見ても視覚系だ

 

これが英語を話す時にすごくスピードを落とさせる原因になる

 

実際の英語は日本人が英語を読んでいるようなスロー再生じゃない

 

アクセントとシラブルも違うから3倍速くらいに聞こえる

 

やはり英語は最初に耳から入れていかないと、あとあと苦労することになる

 

まずは子供のころからヒヤリングだけをやらせるのがいいんじゃないか

 

それかロックの曲を小学校のうちに丸暗記させて歌のテストをするとか

 

それだとしっかり英語を話すアクセントがわかってくるんだけどなあ

 

 

category: English
posted on: hiro

このページのトップへ

英語は必要?

posted on 2017/02/08

日本人に英会話なんて必要ない?!

 

 

なんていう意見が時々ネット上で論争になっているのを見かける。

いまの世の中の動きを見れば英会話はできないよりも、できたほうがいいに決まってる。

しかし、英会話なんてできなくても日本で生きて行けることもたしかだ。


そうは言いうものの、人間は生きて行く上で日々自分を成長させてゆくためにも仕事のスキル以外に身につけていかないといけない教養というものがある。

 

楽器を演奏したり絵を描いたり、本を読んだりするのもそのためだ。人間はいろんな方法で自分の教養を高め、年を取りながらでも成長してゆけるものだ。

 

そういう視野で英会話を見ると、必要、不必要、損得だけで英会話を論ずる以前に自分を次のステージにもっていこうとしている人間なら、これはかなり選択する余地のあるものだと思う。

 

しかし、英語は難しいという考えを持っている人には、やれと言われてもアレルギー反応が出るだけだろうし、興味もわかないだろう。ギターやピアノなんかも体質的に無理な人も大勢いる。それと同じだ。

 

それで英語は必要かということだけど、これは東京弁は必要かと田舎で議論していることに近いような感じもする。

しかし東京に行けば、みんな東京弁を話してるし、ちょっとしたホテルやレストランでは英語もけっこう耳にする。

抽象度を上げれば、空港のカウンターやフライトアテンダントの日本人はみんなあたり前に英語を話す。

外国に行けば日本語は通じなくなって英語が標準語になる。

 

 

 

そう考えると、簡単な日常会話レベルくらいはできると便利だと思う。

もうすぐ自分が編集している英会話術もまとまりそうだ。もっと簡単に英会話をマスターする方法もあるので、いずれ紹介していきたいと思ってます。

 

 

category: English
posted on: hiro

このページのトップへ