hiro takashiba official blog

過去の投稿

9月 2016 の投稿一覧です。

紀州九度山ツーリング

posted on 2016/09/30

ひさしぶりの晴れ間

 

朝から鉄馬Z800を蹴って今、大河ドラマ『真田丸』で盛り上がっている町

 

『紀州九度山』へ

 

紀伊半島を縦に縦断しているR169を北上

 

ちょうど正午くらいに九度山到着

 

道の駅では真田幸村の甲冑がグリーティング!

 

とりあえず腹ごしらえ

 

あまり食べ過ぎると疲れるので鮎の押し寿司少しで腹6分目ランチ

 

町を散策、真田ミュージアムに立ち寄る

 

ミュージアムはかなり気合が入ってる映像やディスプレイを楽しめる!

 

次は真田庵

 

真田庵にある石碑に手を合わせ、しばしいにしえの時代に心をはせる

 

 

ここは幸村が大阪の陣に向け出陣した地

 

大河ドラマと重なって、かなりリアリスティック!

 

なんともロッケンな気分⭐︎

 

外国に住んでから、もっと日本の歴史とかに目を向けるようになったけど、こうやって日帰ツーリングで話題の史跡なんかを旅できるのはいいなあと思う

 

また時間を作ってあちこち見に行こうと思います!

 

 

 

category: Motorcycle
posted on: hiro

このページのトップへ

ヘフナー ベース

posted on 2016/09/29

先日ポール・マッカートニーの武道館ライブビデオを見てたらオープニングでポールがベースから両手を離してハロー!

 

???

 

 

確か今ポールが使ってるヘフナーはザ・ビートルズのルーフトップライブで使ってた63年のベース?!

 

 

なんで手放しでネック部分がズリ落ちないの???

 

見た感じもポールのボディにずっしりフィットしている感じだし

 

自分の感なんだけど、あのベースおそらくハウリング防止と音質調整のためにセンターブロックを入れてカスタムしてあるような気がする〜

 

 

category: Music
posted on: hiro

このページのトップへ

夏の終わり

posted on 2016/09/25

きょうも朝からはっきりしない天気

 

天気予報では小雨の予報

 

とりあえず昼前にZ800で、となり街まで昼食がてら出陣

 

以前から気になっていたうどん屋へチェックイン

 

とりあえずキツネうどん注文

 

麺は抜群においしいんだけど、つゆがど甘かった

 

生まれてはじめてこんな甘いゆつのうどんを食べたずら

 

その後、晴れてきたのでしばらく乗ってなかったZ1をショートライド

 

あっさり始動するもやっぱりビンテージバイク

 

そのアナログ感にあらためてサプライズ!

 

でもZ1もどこか捨てがたいテイストがあるなぁ

 

自分にとっちゃぁバイクもギターとよく似たものだ

 

アコースティックでサラッと弾いたり、エレキでグイ〜ンと弾いたり

 

ギターもバイクもハマると数が必要になってくる

 

夏が終わった浜辺にZ1を止めてのワンショット

 

category: Motorcycle
posted on: hiro

このページのトップへ

シートバッグ

posted on 2016/09/23

連日の雨でバイク出動できず

 

なにか感覚が鈍ってくる感じ

 

天気のことをぼやいていても雨が上がるわけでもないので、こんなときはツーリング用のバッグでも品定めだ

 

とりあえずコンパクトサイズで、シェープもバイクのフォルムを崩さない良さそうなのを見つけた

 

 

これだと、日帰りや1泊程度のツーリングにはもってこいのサイズだ

 

こっちはデザインも良くて2、3泊のツーリングでもオッケーそうだけど、バイクのフォルムは期待できない

 

まずはコンパクトサイズでもゲットして使ってみようか

 

 

category: Motorcycle
posted on: hiro

このページのトップへ

サスセッティング

posted on 2016/09/19

Z800に身体を慣れさせるため時間が許す限り乗ってます

 

しかしZ1とのライディングポジションとガチのサス、シートの感じが全く違うのでとうとう腰に来ちまいました

 

てっきりサスペンションがノーマルセッティングのままだと思い伊勢にあるバイクショップで見てもらったら、すでに柔らかめのセッティングとこのと!

 

 

マジですか〜ッ!

 

ショップさんのアドバイスでもう少しだけダンパーの戻りを遅くしたらリアのハネがおさまるというので、そのセッティングにしてもらいました

 

今のところ前よりもガンガン腰に来なくなった気がします

 

助かりますた〜

 

あとライディングポジも仙骨を前に倒すポジに直してかなり楽になってきますた

 

でもこのストリートファイター系Z800で4、5日ロングツーリングに出るのはちょっときつそうだ

 

それもあってゲットしたのに、またもう少し楽に乗れるヤツを買わないといけないのだろうか〜〜〜?!

 

category: Motorcycle
posted on: hiro

このページのトップへ

秋雨

posted on 2016/09/18

天気予報をチェックしたら来週は、ほぼ毎日雨マーク!

 

 

おまけに秋雨前線が居座っているところに、毎週台風到来ときている

 

なにか人生無駄に過ごしてるような気分になるわ〜

 

もともと雨は子供の頃から苦手だ

 

バンクーバーも雨季が長過ぎて嫌になって脱走してきた

 

こりゃぁ梅雨と秋雨の時期はネバダの砂漠にでも逃亡するしかないなぁ

 

 

 

category: diary
posted on: hiro

このページのトップへ

フェルナンデス

posted on 2016/09/16

先日、リサイクルショップをのぞいたらフェルナンデス初期タイプロゴのストラト発見!

 

 

懐かしさのあまり手に取ってみたけど、そのギターの重いこと

 

あのロゴはフェンダーのロゴによく似ていて、フェンダーなんて買えない学生のころかなり憧れた

 

一時期ロゴが新しくなったストラトを高校生のころ買ったことがある

 

あとでネットで調べたら今もオールド・フェルナンデスは人気があるようだ

 

ギターアンプを持って、もう一回見に行ってこようか♬

 

 

category: Music
posted on: hiro

このページのトップへ

東京国

posted on 2016/09/14

このあいだ、久しぶりに東京に行って感じたこと

ああ、ここは日本にある東京国という国であって他の地方都市とは違う国だなということ

はっきり言ってあそこは日本にある海外である



地方都市では到底受け入れられないことも東京では受け入れられるツールも人も揃っている

変化を好む人がひしめいている

自由に生きていても誰も咎めない

世界中のものがピンからキリまでなんでもそろう

地方と共通していることは日本語を母国語としているだけ

 

 

category: diary
posted on: hiro

このページのトップへ

Z800

posted on 2016/09/10

狙っていたZ800ついにゲット



東京からの帰り道、そのスーパー鉄馬に乗って無事帰還

セッション明けの早朝、バイクショップのある高崎に移動

睡眠も取らずZ800に跨り蓼科まで上越道を北上

霧ヶ峰あたりまでビーナスラインを流しその夜は宿でゆっくり睡眠をとる



早朝、中央道を飛ばし三重まで400kmの道のりをなんとか走破

軽快に吹け上がる114PS、直4水冷16バルブDOHCエンジンと完成されたボディは高速道路での不安定さを全く感じさせない

この40年目のスーパーZとしばらく付き合っていこうと思います

2016年の夏を飾るマイ・イベントも無事終了⭐︎

 

 

category: Motorcycle
posted on: hiro

このページのトップへ

定例会@dagaya

posted on 2016/09/06

半年ぶりに東京へ

昼間に楽器屋でヘフナーベース、ユニオンジャックヴァージョンを品定め



ボディにセンターブロックが入っていて、ヴィンテージモデルよりも重くてサウンドもソリッドをミックスした感じで太い

もし次回買うとしたらこれだな

夜は四谷三丁目のロック伝道所 bar dagayaにて定例会



いつものご機嫌なメンバーとの再会

 二日目の夜はノーバディの相沢行夫さんも参戦していただき、ザ・ビートルズから70年代のE.Y. ソングスまでご機嫌なセッションパーティが明け方までコンティニュー!

文句ナシのロックな夜でした⭐︎

cont'd

 

PS, 『ヴォイス・フォー・ヤザワ』という相沢さんのインタビューがYouTubeにありました 横浜時代のかなり興味深い内容です

category: Music
posted on: hiro

このページのトップへ

iPhone

posted on 2016/09/05

先日、東京に着いた明くる日の早朝iPhone6sご臨終…

 

 

早朝目が覚めて時間チェックしようとしたらブラックアウトで反応なし

 

再起動も出来ず

 

表参道のアップルストア診断でiOS死亡とのこと

 

享年0.8歳

 

かなり早死

 

保証期間内だったので、新品交換

 

とりあえず難を逃れましたが、今の世の中スマホが突然ぶっ壊れると非常に不便になります

 

バックアップをこまめにとって緊急時に備えましょう

 

 

category: diary
posted on: hiro

このページのトップへ