hiro takashiba official blog

過去の投稿

1月 2016 の投稿一覧です。

トレイルラン

posted on 2016/01/31

今日は春を思わせるかのような暖かい絶好のツーツング日和でした。

しかし何を思ったか、近くの熊野古道へトレイルランに。

 

 

ツーリングよりも心臓が踊るトレイルランを選択したわけは、おそらく2日間ほど続いた雨のリベンジ。

ショートランでも、デトックスしてちょっと身体が軽くなった感じ。

 

 

category: diary
posted on: hiro

このページのトップへ

posted on 2016/01/30

この間の寒さも緩んで過ごしやすくなってきた。

 

2日ほど雨が続いてちょうどいい湿り具合だ。

 

しかし基本的に雨はあまり好きではない。

 

でも歌を作るときのモチーフに雨は欠かせない。

 

やはりロマンチックなシチュエーションの情景模写に雨はよく似合う。

 

 

詩的感受性を養うには時々雨の中を歩くのもいいかもしれない。

 

自分の歌の歌詞の中ではけっこう雨に打たれている。

 

でも恋にでも落ちてないと雨の中びしょ濡れはちょっとキツイな。

 

 

 

category: diary
posted on: hiro

このページのトップへ

ダイエット

posted on 2016/01/29

年明けから食事の量3割カットに挑んでます!

 



あまり身体に負担をかけない程度にダイエットしてますが、とりあえず体重は3kgほど落ちた。

最初は胃袋が伸びていたせいか、食事後も空腹感があって少々キツかったですが、慣れてくると不思議と少量の食事ですぐにお腹がいっぱいになる。

今は茶碗一杯もご飯を食べられない感じ。

街でラーメン屋やハンバーガーショップを見ても、もう身体がリアクションしなくなった。

とりあえずこのままダイエットを続けて適正体重までもっていって身体がどんな調子になるかチェックしてみます!

 

 

category: diary
posted on: hiro

このページのトップへ

ヘビーローテーション

posted on 2016/01/27

アルバム“2nd breeze”に収録されている “Ocean”がネットラジオ『癒しの香ギャラリー』Presents by Nihonkodoの2月のヘビーローテーション曲に選ばれました。

2月中は番組内で7Days a week毎日一度プレイされます。


番組の視聴はホームページ内のプレイヤーをClick!


大人のコンテンポラリー・ボッサ、”Ocean” 一瞬にしてあなたを南のリゾートへと誘います。

 

どうぞお楽しみに!

 


“Ocean”

Music & Lyrics by hiro takashiba

窓辺に差し込んだ 日差しに棕櫚の影
吹きこむ潮風に  あなたは目をとじる

都会のざわめきも 止まったスイートで 
眠りのない夢に あなたは落ちてゆく  

忘れかけていた目眩は 遠いあの夏のバラード
愛にまた生きられそうさ 目の前は燃えるOcean

やさしく波音が 素肌を撫でてゆく
静かな引き潮が 渚を洗うように

忘れかけていた目眩は 遠いあの夏のバラード
愛にまた生きられそうさ 目の前は燃える Ocean

 


Vocal, Arranged, All instruments & Programming, Recording, Mixed by hiro takashiba

Mastering by Mitsuharu Harada

 

 

category: Music
posted on: hiro

このページのトップへ

寒気

posted on 2016/01/26

ここ2日くらいめっちゃ寒かったですが、明日から少し寒さもゆるむらしいです。

 

ずっと暖冬だったので急にこんなに寒くなると夜は外出する気も失せます。

 

外出しないと家ではアルコールもほとんど飲まず、タバコも全く吸わずで健康的といえば健康的。

 

しかし自分の場合、それでは脳への刺激が落ちるので閃きとかアイデアが出にくくなるのも事実。

 

 

やはり適度に夜外出しないとギターを弾いたり歌ったりすることもフラットな感じになりがち。

 

なので、もう少しだけ寒さが緩んでくれるとありがたいですが。。。

 

 

category: diary
posted on: hiro

このページのトップへ

Music

posted on 2016/01/25

『青春時代に聴いた音楽がその人の一生を支配する!』

 

 

人間は14才か17才の頃に聴いた音楽の影響を一番受けやすいという。

 

その頃何を聴いていたかで一生聴く音楽の趣味のベースが構築されるらしい。

 

自分の場合はそのころロックをメインで聴いていたけど、子供の頃は映画音楽やインストのムード音楽なんかも好きだったような。

 

おそらくシバの女王系の音が耳についていたせいで、ジョビン系の音楽にも傾倒したのだろうか。

 

とにかく昔好きだった曲は今聴いても感動をあたえてくれることは事実!

 

 

category: Music
posted on: hiro

このページのトップへ

Promethen

posted on 2016/01/24

前から気になっているベーアン。

 

 

コンパクトで高出力。

 

サブウーハーにも使えそうだ。

 

一度サウンドチェックしたい。

 

 

category: Music
posted on: hiro

このページのトップへ

副鼻腔炎

posted on 2016/01/23

慢性的な副鼻腔炎に鼻うがいをするときにビオフェルミンを洗浄液に少量溶かしてやると一ヶ月ほどでかなり症状が改善するらしい〜。

本当かどうかやってみようか。。。

やはりいつも鼻がスッキリ通っていると高音が楽に出て、歌声もよく響く!

試しにザ・ビートルズのイエスタディあたりの高めの曲を、いつもの少々つまり気味の鼻の状態で歌い、そのあと鼻炎用スプレーを施してもう一度歌ってみると違いがよくわかると思います。

我々日本人の中の1億人は大なり小なり副鼻腔炎を患っていると聞く。(ほとんどじゃん!)

 



やはり白人シンガーや黒人シンガーのあの声の抜けは鼻に何か詰まっているような音じゃないと思うな。

それとも鼻の作りの違いだろうか。

 

 

category: diary
posted on: hiro

このページのトップへ

Music memos

posted on 2016/01/22

iPhone用アプリ『Music Memos』面白そうだったので、さっそく使ってみますた。

 

 

が、ドラムスはまだいい?としてもギターのバッキングとかはちょっと。。。

 

ペースト系の音楽制作をするひとなら便利かも。

 

私には今のところボイスメモで十分です。

 

ボイスメモの音源をLogicに起こす場合はiTunesに同期されたボイスメモの音源をLogicに書き込んでから、それをもとにいろいろと料理を始めます。

 

時間はかかっても、最終的にはそっちの方が音楽的にいいものが作れる気がします。

 

しかし、この方法だと作る自分の方もいつもいい音楽、新しい音楽を聴いてある程度分析してないと、ワンパターンになるので注意が必要です。

 

とにかく各自、自分にあった方法で音楽を制作すればいいわけですが。

 

 

category: Music
posted on: hiro

このページのトップへ

吹雪

posted on 2016/01/20

昨日は実家から1時間ほど先にある松阪まで行ってました。

出かける時は天気は快晴、しかし紀伊長島の峠を越えると吹雪に〜!

 



松阪に着く頃には雪は止みましたが、友人の店でランチをしてたら松阪市内も吹雪に!

ラッキーなことに帰るころにはピタッと雪も止んで、問題なく帰路につけましたが、尾鷲に帰って友人と夕食に行った帰りはこちらも吹雪に!

夜中、外が吹雪でうるさい中なんとか眠りにつけたものの、さすがに朝方風の音がうるさくて朝5時前に目覚める。

しかし、外は積雪はなく午後からは快晴に!

バンクーバーにいた時は雪が降った朝は家の雪かきでヒイヒイいったもの。

やっぱり雪が積もらない街の冬は楽です!⭐︎

 

 

category: diary
posted on: hiro

このページのトップへ

積雪

posted on 2016/01/18

昨夜は東京でも6cmほどの積雪があったみたいだ。

それだけ降ると翌日の都内の交通機関はかなり乱れて大変だ。

 



今いる実家のある三重東紀州は、冬でも積雪とはほぼ無縁。

昨夜も雨さえ降ったものの雪はまったく降らず。

この三重太平洋沿岸から、高知、鹿児島あたりは冬でも比較的温暖で雨も少なく過ごしやすい。

今日も最高気温は15℃ほど、バイク好きが住むにはいい場所だ。

しかし奈良県境を越えると状況は一変して気温は下がって雪も降る。

俺の知り合いのペルーのミュージシャンで夏場はバンクーバー、冬場はペルーで演奏活動してる奴がいたけど、冬のない生活にも憧れるなぁ。

 

 

category: diary
posted on: hiro

このページのトップへ

オイスター

posted on 2016/01/16

寒さと引き換えに、ついにオイスターの季節到来!

実家の隣街、紀北町には牡蠣養殖場があって新鮮な殻付きオイスターが安価で購入できます。

 


自分好みのSサイズなら一個50〜70円程度で入手可能!

夕食前のワインのあてに3、4個ささっとシャッキングして食べるとこれが最高!

地方ならではの安くて美味しい贅沢を味わえる。

 



これが東京だと殻付きオイスターはスーパーではほぼ扱ってないし、オイスターバーだと一個500円とかになる。

シーフードグルメの人にはこういったメリットもあるので、地方移住もいいかもだ。

 

category: Food
posted on: hiro

このページのトップへ

睡魔

posted on 2016/01/14

DTMをやりながらモニターを凝視したり、インターネットをやってたりすると突然睡魔が襲ってくることがある。

そんな睡魔を撃退するときに使うのがコーヒー。

 



(こいつはよく効くのだけど、最近カフェインの弊害なんかも取りざたされてる。
自分も以前コーヒーを飲みすぎて身体の調子がおかしくなった経験あり。)

しかし眠くなってきてからコーヒーを準備するのも一苦労だ。

それだったら少し寝てしまった方が楽なときもある。

あらかじめコーヒーメーカーにコーヒーの粉を入れてスタンバらせておくのも手か。

すぐにいれられるカートリッジ式のエスプレッソマシーンなんかも、いいかもしれない。

寒くなってきたし、何かアイデアを絞ってみよう。

 

category: diary
posted on: hiro

このページのトップへ

冬眠

posted on 2016/01/13

本格的な寒波の到来だ〜。

ガソリンを満タンにて、Z1もそろそろ冬眠の準備に入るか。。。

 



しかしバイクに乗らないと運動不足になる気がしてくる。

何かいい防寒装備はないだろうか。

そういえば『満タン』で思い出したけど、以前バンクーバーに住むことになったオバさんが、ガソリンスタンドで『満タン、プリーズ!』と店員に言ってハッ?!っと言われたとかいう話しを思い出した。

そのオバさん、てっきり『満タン』が英語だと思っていたらしい。

Man tank!! どんな英語やねん!

 

 

category: Motorcycle
posted on: hiro

このページのトップへ

1円玉

posted on 2016/01/12

日本でコンビニや飲み屋なんかでキャッシュを使うと必ずお釣りに1円玉が混じってくる。

 

この1円玉、結構やっかいで放っておくと財布が厚くなってくるので、いつも家の袋の中にダンプしている。

 

その袋もたまりにたまってきたが、使い途はないし、銀行に持っていくわけにもいかない感じだし困った。

 

 

カナダはもう数年前から会計基準の変更で1セントの単位はラウンディングといってお釣りを渡す時に切り上げ、切り捨てが出来るようになったので、1セント硬貨はカナダ国内から消えてひさしい。

 

ラウンディングのやり方の例として、11、12円は10円に、13、14円は15円に、16、17円は15円に18、19円は20円にといった感じでラウンディングする。

 

実に素晴らしいアイデアだと思う。

 

日本もそろそろこの1円単位にかけるキャッシュの銀行や小売店の労力を考えてラウンディングを実施してはどうなんだ。

 

そうすれば、財布は厚くならなし、レジで一円玉を出して行列を作る老人も減るし、小売店のオペレーションも楽になるでいいこと尽くめだ。

 

カナダのラウンディングのシステムなんかは、おそらくユダヤ人の財務官僚なんかが考えてやってるんだろう。

 

しかしこういうレボリューショナルなことが、日本から起こることはまずない。

 

いつも欧米が先だ。

 

 

 

category: diary
posted on: hiro

このページのトップへ

David Bowie

posted on 2016/01/11

安らかに。。。

 

category: Music
posted on: hiro

このページのトップへ

 

category: Music
posted on: hiro

このページのトップへ

初詣

posted on 2016/01/09

新年2日目に和歌山県の熊野本宮大社へ初詣に。

 

 

今年は親戚に同行。

 

神社の使神、八咫烏のお守りをZ1用に購入。

 

 

2016年もいよいよ始動、今年もクォリティの高い音楽を目指します!

 

 

category: diary
posted on: hiro

このページのトップへ

レゾリューション

posted on 2016/01/08

今年の目標。


食事の量を去年の70%に!

 

category: diary
posted on: hiro

このページのトップへ

海洋深層水塩

posted on 2016/01/07

最近鼻づまりがひどくてちょっと困っていたので、ひさしぶりに鼻洗浄をはじめることに。

ボーカリストにとって鼻はかなり重要な部分で鼻の抜けが悪いと声は響かない、高音も出ない、喉にも負担がかかるでいいことなしだ!

そこで地元で製造している海洋深層水塩を使って鼻洗浄(鼻うがい)をしてみた。

 



これがなかなかいい感じで、以前より鼻づまりがおさまってきた。

海洋深層水は自然の海水で殺菌効果もあるので、しばらく続けてみるつもり。

自分は花粉症はないのだけれど、子供のときからアレルギー性鼻炎気味。

東京で手術もしたけれど、4、5日たったらまた元どおり。

ライブの前はよく鼻炎用カプセルなんかを飲んでたけど、これも喉が乾く欠点がある。

やはり薬じゃなくて自然のモノでジワっと効果が現れてくるのが一番いいナ。

 

category: diary
posted on: hiro

このページのトップへ

12/25 セットリスト

posted on 2016/01/07

クリスマスに行ったライブのセットメニューです!

1.Ride on love
2.Lonely boy
3.バラ色の人生
4.Lonely night
5.Happy birthday
6.Endless summer


7.A day in yokohama
8.Body and soul
9.Crazy love
10.そこがパラダイス
11.Ocean
12.Velvet


アンコール
Ride on love

カバー曲なしの全曲オリジナル。⭐︎

今回は新しい試みとしてマイナスワンを使って演奏してみました。

実際はCDのトラックからボーカルとギターテイクをミュートして曲にアウトロを付けたして軽くリマスターした音源をマックに仕込んで使用。

いつも演っていた弾き語りスタイルよりも、かなり説得力のあるサウンドになったと思います。

実際弾き語りでオリジナル曲を表現することに限界を感じていたので、これからのオリジナルライブはこのスタイルが多くなると思います。

以前はマイナスワンを使うことにライブ感がうすれると思い抵抗があったのですが、これからの時代、これもアリかと。⭐︎

category: Music
posted on: hiro

このページのトップへ

ツーリング

posted on 2016/01/05

年末に実家からほど近い紀北町にある高塚公園までツーリングに行った時の動画をアップです!

ここは’80年に全米で大ヒットした映画『Shogun』のロケ地になった場所で、Anjiroという村の海岸シーンはここで撮影されました。

 

 

あの頃、自分は高校生でエキストラのバイトに登録したような記憶が。

結局エキストラの仕事は来ずじまいでしたが、映画に使われた船(ブラックソーン)や外国人の映画クルーなんかを間近で見てちょっとエキサイトしたのを覚えてるなぁ。

数年前FOXが『Shogun』をリメイクするとかいう話もあったけど、あれはどうなったのだろうか?

世界中で1600万部を売った大ヒット作『Shogun』、今も何百万人というファンがいると聞く。

 


外国のレンタルDVDショップには絶対ある日本映画もコレ。

あの映画は日本人から見るとちょっとヘンテコなシーンもあるけど外国人からみた昔の日本のイメージはやはりあれだ。

このインターネット時代、もう一度ここに映画セット風のホテルを再現して世界中のファンを呼び込んでも面白いんじゃないのか。

 

category: Motorcycle
posted on: hiro

このページのトップへ

Happy new year!!

posted on 2016/01/04

category: diary
posted on: hiro

このページのトップへ