hiro takashiba official blog

過去の投稿

6月 2014 の投稿一覧です。

ヘアースタイル

posted on 2014/06/29

リターンでバイクに乗り出してからしょっちゅうヘルメットをかぶっていたせいか、ヘアースタイルはボサボサのモッズ系になってしまった。

しかしデカイバイクが好みなので、乗るときのアウトフィットはベスパ系のモッズジャケットで乗るわけにもいかずレザージャケット系になります。

ここでへんな矛盾が生じる。

頭がモッズでアウトフィットがロッカーズ。



関係ない人にはどうだっていいようなことですが、こっちはちょっと考えてしまう。

ロックで崇拝するザ・ビートルズはモッズヘアーにスーツ。



しかし彼らも元々はロッカーズスタイルのレザージャケットとリーゼントヘアーでロックをやっていたクチ。



でもライダーではなかった。

おそらく自分の頭はもうリーゼントはない思うので、どこかで落としどころを見つけたいと思う今日このごろ。

 

category: diary
posted on: hiro

このページのトップへ

帰京

posted on 2014/06/27

パーソナルな用で東京を離れてましたが、本日帰京。

 

 

ブログの更新もとどこおってしまいましたが、またアップしていきたいと思いますのでよろしくお願いします!

 

category: diary
posted on: hiro

このページのトップへ

Summertime surf

posted on 2014/06/14

きょうは梅雨も一休みな感じで東京も快晴!

 

このまま夏に突入してほしいところ。

 

夏と言えばこの曲を思い出す。

 

しかし、このバージョンはサーフロック系でかなりドライブしてる。

 

BBQにはもってこいのBGM、Surfin' Gorillasの『Summertime Surf』!

 

category: diary
posted on: hiro

このページのトップへ

ACE CAFE

posted on 2014/06/08

音楽の他に近年のマイブームがバイク。

おそらく子供の頃に見たヒーロー物の仮面ライダーとか、近所の兄ちゃんが買って来たホンダドリームなんかに衝撃を受けたりしてオレのバイク好きが始まったように思う。


そのバイク熱は中学生になりR&Rキャロルからクールスあたりのスタイリッシュなロックンロールライダーへの憧れに。

そのバイクとロックの歴史をもう少し掘り下げてみるとアメリカでは1953年の映画、マーロンブランド主演の『乱暴者』が引き金になり不良少年達のハートに火をつけレザージャケット&バイク&ロッカーのファッションムーブメントを作り上げたようだ。

 



当時ザ・ビートルズもこのムーブメントにインスパイアされロッカーズファッションに身を包みリーゼントヘアーでロックンロールをプレイしている。(このスタイルをモチーフにしたのが日本のキャロル)

 



イギリスでそのムーブメントをささえていたのが、ロンドンのACE CAFE

 



思い思いにカスタマイズされたバイクに股がりロンドン近郊からカフェに集まってくるロッカーズたち。

 



そもそもカフェレーサーというバイクのカスタムスタイルはこの店に由来している。

そんなカフェも時代の波には勝てずに1969年に閉店。

しかし2001年にマーク・ウィルスモアにより復活を遂げる。



最近ではヒストリックな名所としてカフェレーサーたちが集まって来る場所になっているらしい。

オレの最近の夢でもあるイギリスツーリングに行く機会があれば、ぜひ立ち寄ってみたい場所だ。

 

category: Motorcycle
posted on: hiro

このページのトップへ

梅雨入り

posted on 2014/06/06

東京も梅雨入りだ。

 

 

天気がパッとしないときは

引きこもって練習するにかぎる。

 

天気がいいとそわそわして

外出したくなるので、

楽器をさわらなくなる。

 

雨だと、あきらめもつく。

腕を上げるチャンスだ。

 

ポジティブに考える。

でもガキの頃から梅雨は

苦手。

 

 

category: diary
posted on: hiro

このページのトップへ

ツーリング

posted on 2014/06/02

朝から吉祥寺でZ750Rを仕込み中央道を飛ばして河口湖から朝霧高原方面へツーリングに。

 

しばらくバイクに乗ってないストレス発散と都会の喧噪からの離脱。

 

Z750Rは、やっぱりオレの期待にこたえてくれました!

 

Z1にくらべるとかなり軽快に吹き上がる水冷直4エンジンと軽くコンパクトなボディ。

 

高速に乗ってからは、スピードを上げても空冷のような振動もなく乗ってて電気モーター車かと思うくらい。

 

1時間くらいで、あっさり富士山麓に到着!

 

それからは、富士五湖、朝霧高原周辺をウロウロ。

 

目の前にせまってくる富士山はやっぱり迫力あります!

 

牧場地帯はここはカナダかと勘違いしてしまうような光景が広がってました。

 

途中、バイクで峠も攻めてみましたが、ペタペタ寝る車体と良く効くブレーキで快調な走りでした。

 

朝霧高原で軽く食事を済ませて、帰路へ。

 

帰りもアクセル開け気味で走ってきましたが、Z750Rは快調な走りで、あっさりと東京に到着。

 

このマシンの走りはちょっとクセになりそうですが、やっぱりオレは自分のZ1 900の鉄馬らしい空冷直4の走りの方が合うような気が。

 

次回また機会があればZRX1200を仕込んで、どこかへ走りに行きたいと思います!

 

That's R&R Experience!

 

Keep on Rocking!!

 

 

category: Motorcycle
posted on: hiro

このページのトップへ

御茶の水

posted on 2014/06/01

友人のギターが壊れたので、御茶の水の楽器屋街へ部品を調達に。

 



パーツセンターなるショップに行けば、取りあえずギターの部品だったらほとんど入手できる。

都内に住んでれば、急ぎのギター修理もその日のうちに部品が調達できるのはありがたい。

海外じゃあこうはいかない。

カナダだと最悪メールオーダーでアメリカから部品を取り寄せて20日くらいかかったこともあった。

やはり日本はすごいな。

 

category: Music
posted on: hiro

このページのトップへ