hiro takashiba official blog

過去の投稿

5月 2014 の投稿一覧です。

ユニークなギターを発見。

 

マイクロトーナル・ギターなるアラビックスケールが演奏できるギターらしい。

 

レギュラーフレットにマイクロトーンのポジションをプラスしたフレットを打ち込んでる。

 

これだとチョーキングやトレモロを使わなくてもレギュラープレイで微妙なピッチコントロールが可能らしい。

 

ブルースをギターで演奏するときはチューニングをオープンにしたり、微妙なチョーキングを使って擬似的にブルースに必要なマイクロトーン(ブルーノート)をギターで作り出す。

 

マイクロトーンを作り出す最強の楽器は声とフレットレス楽器。こいつらを完璧にあやつれれば、この世に存在するもっとも美しくセクシーなメロディを奏でることが可能だ。

 

 

category: Music
posted on: hiro

このページのトップへ

ウォーキング

posted on 2014/05/28

東京に来てからの移動手段は車もバイクもギブアップした状態なので、もっぱら徒歩&電車がメイン。

 

以前の生活はつねに車があったので、歩くにはウォーキングに出かけるしか手がなかったのが、東京に来てからは毎日かなりの距離を歩いている気がする。

 

なので、アルコールや甘いモノを取っても車を使っていた頃のようにはブクブク太ってこない感じ。

 

不思議なもので、最初は駅まで歩くのがかったるく思えていたのが、今では普通になってきた。

 

category: diary
posted on: hiro

このページのトップへ

Short Shorts

posted on 2014/05/23

'60s マージー系サウンドをやってるShort Shortsを観戦に西荻テラに行ってきました。

 



フロントのお二人は元E.Yバンド出身。

G/Voの木原さんには最近、オレもギターやロック哲学等、いろいろレクチャーしてもらってます。

Short Shortsのバンドコンセプトは自分たちの好きな曲だけを演奏するというモノ。

プレイした曲は100%カバーで知ってる曲がほとんど。

やはりボーカル&ハーモニーがメインの演奏は聴いてても気持ちいいです。

また次回お邪魔します!

 

category: Music
posted on: hiro

このページのトップへ

ポール全公演中止!

posted on 2014/05/21

ポールの全公演が中止になりました。

 

オレは今東京にいるので、今回のコンサート会場になった国立競技場までは家から30分圏内。

 

しかし地方から東京に見に来てた人は、たまったもんじゃないだろうなあ。

 

でも生身の人間がやるショーだから、なんとも言えないところだ。

 

そういえば以前ボサノバの法王のジョアン・ジルベルトの東京公演が中止になったこともあったなあ。

 

とりあえず明日チケットを返金してもらってきます〜。

 

 

 

category: Music
posted on: hiro

このページのトップへ

K's MEET 2014

posted on 2014/05/19

昨日は朝から調布にある味の素スタジアムで開催されていたカワサキバイク試乗会K's MEET 2014へ。

 

春のキツい日差しが照りつける中、かなりの数のバイクファン達が集結してました。

 

オレのお目当てはZ800&ZRX1200DAEGの試乗。

 

かなり混んではいたものの、なんとか2台とも試乗でき、カワサキ最新鋭マシンのテイストをバッチリ味わうことができました。

 

Z800はコンパクトで自分のZ1 900とくらべると400ccにでも乗っている感じ。ZRX1200DAEGはリッターオーバーだけあってトルキーで安定感がありロングツーリングもへっちゃらな感じ。

 

ハイウェイや峠を実際にせめてみないとバイクの本当のポテンシャルはわからないと思いますが、とりあえず久しぶりにバイクのスロットルを開けて風を感じれて大満でした。

 

下は展示してあったZ2 750。オレのZ1 900とエンブレムとブラックエンジンを除いてほぼ同じスタイル。

 

しかし、その日の夜、楽しみにしていたポール・マッカートニーのコンサートが一昨日に引き続き中止になったのはちょっと残念でした。。。

 

category: Motorcycle
posted on: hiro

このページのトップへ

ウィズネイルと僕

posted on 2014/05/16

きょうは早朝からマンションのボイラー交換で部屋をロックアウトされる。

 

しょうがないので、この貴重な時間をひさしぶりに映画にでも費やそうと検索したら、面白そうな映画が引っかかってきた。

 

ウィズネイルと僕』かなり前の作品だが、ジョージ・ハリスンとリンゴ・スターがかかわってるアートな作品。

 

早速、今月いっぱいで閉館する吉祥寺バウスシアターへ。

 

作品はアーティスティックなわりには想像以上に面白く、フィロソフィーの部分でかなり共感できる部分があったね。

 

社会に順応できないアーティストの宿命をかなりリアルに描いているあたりは、この作品の監督『ブルース・ロビンソン』の経験によるものが大きいという。

 

日本版のDVDは発売されてないようなので、すでに字幕もあることだし、是非とも発売してほし〜い!

 

category: diary
posted on: hiro

このページのトップへ

ポール来日

posted on 2014/05/15

まさかのポール・マッカートニーの再来日公演も明後日にせまりました。

 

自分もなんとか18日の国立競技場のチケットがとれたので、徐々に盛り上がって来た感じです。

 

それに東京では'69年のザ・ビートルズ来日公演以来になる武道館追加公演もあるらしくて、今週末からビートルマニアには、たまらない一週間となりそう。

さすがに10万円の武道館チケットは応募もしなかったけど、そのチケットさえ一瞬でソールドアウトになったよう。

 

とにかく18日はこの耳にしっかりとポールのサウンドを焼き付けてきます!

 

 

category: Music
posted on: hiro

このページのトップへ

地震2

posted on 2014/05/13

今朝の地震はこのあいだのよりも小規模ながら、下からドスン!っと来たせいか強烈に感じた〜!

 

 

バスルームに立てかけてあった鏡も落ちる始末。

 

またまた、すぐに揺れがおさまってくれたのでよかったものの、なんか最近よく揺れるるなあ。

 

 

 

 

category: diary
posted on: hiro

このページのトップへ

2ナイト

posted on 2014/05/09

一昨日、昨夜と新宿界隈で2ナイトシャウト!

 

ツアーで以前お世話になった大久保にある店と新宿にあるビートルズ系の店で少しシャウトさせてもらいました。

 

大久保はピンで新宿はジャムセッション。

 

ブッキングライブではないので告知は抜きですが、5/27は下北沢BREATHでもやる予定です!

 

category: Music
posted on: hiro

このページのトップへ

Gretsch Pro Jet 動画

posted on 2014/05/07

先日YouTubeにアップしたGretsch Pro Jet G5235 サウンド チェックの動画付きです。

 

The BeatlesのI feel fineとKansas cityのイントロとソロを弾いてます。

 

 

category: Music
posted on: hiro

このページのトップへ

地震

posted on 2014/05/06

きのう5/5日の早朝、関東一帯に地震がありました。

 

東京は震度5くらい。

 

もちろん寝ていたのですが、何やら窓がガタガタうるさいので目をさましたら、部屋がかなり横揺れしてました。

 

これはヤバいかなあ〜と思うものの眠いの方が勝っていたせいか、ベッドの中で地震が収まるのを待ってたら揺れがやんだので一安心。

 

じつは一ヶ月くらい前に東京に越してきてから、小さい地震を2回くらい感じてたので、ひょっとして。。。っと思ってたら案の定、大きめのヤツがきました。

 

今回は大惨事にならなくて良かったですが、どういうワケか昔よりは地震の揺れが怖くなくなったような気がします。

 

 

category: diary
posted on: hiro

このページのトップへ

Z's stage

posted on 2014/05/03

本屋で偶然見つけたカワサキZ系の本。

 

Z's stage

 

思わずゲットしました。

 

本のカバー写真のZ1(右)がオレのタイプと同じです!

 

本の内容はZオーナー達の熱い思いと、彼ら自慢のマシーン達がちりばめられてます。

 

 

読みながら、『オーッ、わかる、わかる!』みたいに変に共感できたりして。

 

やはり人生何かに熱中して、それにこだわり続けて生きてゆくのが一番幸せかと。

 

 

category: Motorcycle
posted on: hiro

このページのトップへ

Sound Check

posted on 2014/05/01

ニューフェイスのGretsch Pro Jet G5235をサウンド・チェックしてみました。

 

ザ・ビートルズのI feel fine、Kansas cityをペラペラ弾いてみましたが、さすが餅は餅屋ですな。

 

かなりヴィンテージサウンドに近い音がします!

 

 

この手の音はストラトやテレ、レスポールじゃちょっと出せない感じです。

 

あとギターだけじゃなくて、アンプも音にかなり影響するので、60年代のヴィンテージサウンドが好きなひとはアンプえらびも要注意です。

 

 

category: Music
posted on: hiro

このページのトップへ