hiro takashiba official blog

過去の投稿

9月 2011 の投稿一覧です。

MIX2

posted on 2011/09/24

ここ2、3日でかなり涼しくなって秋が深まって来た感じだ。

 

さてMIXを終えてしばらくプレイバックしていたら、ある1曲のベースラインが気に入らなくなりまた打ち込み直したり、全曲リバーブ系の微調整をやり直したりしていたがやっと終了!東京へ音源を送った。

 

今回は作詞、作曲、アレンジ、レコーディング、ミックスと全部一人でやったのでいろんな発見があった。とりあえずわかったのは、その気になれば自己プロデュースも出来るということ。

 

エレキギターも何十年ぶりにオーバードライブさせて弾き倒した。もうボッサの影もない曲なんかも今回はあるが、実際自分の中にある音なので、やっても無理はしていない。

 

身体の中で鳴っている音や沸いてくる音を楽器や歌に置き換えてゆく作業を淡々とこなしていっただけだ。

 

さてもうしばらくで完パケ完成だ。お楽しみに!

 

 

category: diary
posted on: hiro

このページのトップへ

Love song

posted on 2011/09/18

今回合計11曲ほどレコーディングしたが、自分で曲を見渡してみてたら早い曲も遅い曲もほとんどがLove songだった。

 

1曲だけ男のことを歌った曲があるが、あれは北方謙三の『檻』にインスパイアされて自分なりの解釈で書いた曲。

 

それと東日本大震災の映像を見て唖然となったあと、30分で作ったバラード以外はLove song系だ。

 

性格上プロテストソングには影響されてこなかったし、詞の内容よりはメロディー重視の傾向があるので自然に男と女のことを歌ってしまう。

 

あと作詞があまり得意でないのも事実。詞のはめ込みは答えのないパズルのようだ。

 

パズルは大嫌いなので、できればスルーしたい。が、書き始めるとわりと出来てしまう。

 

あとで歌詞を眺めてみて、まんざらでもないなと満足している自分もいたりする。

 

こういう時に燃える恋でもしてればスラスラと歌詞が書けるかもわからないが、この年で燃え過ぎると燃えカスになって立ち直れないかもな。

 

しかし小説を書くのもある程度破天荒な経験してないと、リアリティに欠けると思うからソングライターも同じことが言えるかもだ。

 

あれこれミックスをしたあとバランスを変えながらプレイバックしてた音もそろそろ固まってきた。

 

 

category: diary
posted on: hiro

このページのトップへ

出雲詣で

posted on 2011/09/11

この夏の締めくくりに京都経由で出雲詣でに行ってきた。

 

旅に出る矢先、台風12号の到来で4日間ほど家に足止めされていたので、旅先に車を走らせ始めるとホント気分が軽くなった。

 

前のツアーでお世話になったSさんやKくんに松江で久しぶりに再会し、近況などを情報交換。

 

水木しげるロードを訪ねたり、出雲大社に詣でたりと、ひさしぶりに旅の楽しさを味わった感じ。

 

 

 

category: diary
posted on: hiro

このページのトップへ

台風

posted on 2011/09/02

先週から少し旅に出ようとしてたら、週末から台風で大荒れとのこと。

 

取りあえず台風をやり過ごすことに。

 

それで今暴風域。とてつもなくパワフル。

 

このパワーで発電できないか?

 

 

category: diary
posted on: hiro

このページのトップへ